bloodkeiba 競馬血統予想    

血統を点数化して競馬予想しているホームページです。

中山競馬場 芝1600m
過去1年の中山芝1600mの重賞競走の血統傾向です。
(フェアリーS、ダービー卿CT、ニュージーランドT、
京成杯オータムH、ターコイズS)

(1〜3着馬の人気と血統、1番人気馬の着順と血統)

系統の出現頻度
 1位 2位 3位


京成杯オータムハンデ 2019年9月8日 中山 芝1600m 良
2019 京成杯オータムハンデ父の系統父母父の系統母父母父の系統母母父の系統
1着4トロワゼトワルロードカナロアキングカメハメハストームキャットハーツクライサンデーサイレンスコジーン
2着5ディメンシオンディープインパクトサンデーサイレンスリファールモンジューサドラーズウェルズシャーリーハイツ
3着10ジャンダルムキトゥンズジョイサドラーズウェルズロベルトサンデーサイレンスサンデーサイレンスダンジグ *
11着1グルーヴィットロードカナロアキングカメハメハストームキャットスペシャルウィークサンデーサイレンスフレンチデピュティ*

ニュージーランドT 2019年4月6日 中山 芝1600m 良
2019 ニュージーランドT父の系統父母父の系統母父母父の系統母母父の系統
1着4ワイドファラオヘニーヒューズストームキャットプリンスキロアグネスタキオンサンデーサイレンスノーザンテースト *
2着3メイショウショウブダイワメジャーサンデーサイレンスノーザンテーストキングカメハメハキングマンボラーイ *
3着2ヴィッテルスバッハルーラーシップキングカメハメハトニービンディープインパクトサンデーサイレンスエタン
4着1アガラスブラックタイドサンデーサイレンスリファールブラックホークヌレイエフヘクタープロテクター *

ダービー卿CT 2019年3月30日 中山 芝1600m 良
2019 ダービー卿CT父の系統父母父の系統母父母父の系統母母父の系統
1着2フィアーノロマーノファストネットロックデインヒルニジンスキーライオンハートストームキャットボールドルーラー
2着3プリモシーンディープインパクトサンデーサイレンスリファールファストネットロックデインヒルヌレイエフ
3着7マイスタイルハーツクライサンデーサイレンストニービンフォーティナイナーミスタープロスペクターダンジグ *
7着1ドーヴァーアドマイヤムーンエンドスウィープサンデーサイレンスイルーシヴクオリティゴーンウエストサドラーズウェルズ*

フェアリーS 2019年1月12日 中山 芝1600m 良
2019 フェアリーS父の系統父母父の系統母父母父の系統母母父の系統
1着3フィリアプーラハービンジャーデインヒルネイティヴダンサーサンデーサイレンスサンデーサイレンスサクラユタカオー *
2着4ホウオウカトリーヌマツリダゴッホサンデーサイレンスボールドルーラーヘンリーザナヴィゲーターキングマンボシカンブル
3着5グレイスアンディープブリランテディープインパクトネヴァーベンドファルブラヴフェアリーキングエタン
5着1アクアミラビリスヴィクトワールピサネオユニヴァースマキャベリアンアナバーダンジグネイティヴダンサー

ターコイズS 2018年12月15日 中山 芝1600m 良
2018 ターコイズS父の系統父母父の系統母父母父の系統母母父の系統
1着5ミスパンテールダイワメジャーサンデーサイレンスノーザンテーストシンボリクリスエスロベルトマルゼンスキー *
2着10リバティハイツキングカメハメハキングマンボノーザンダンサードバウィシーキングザゴールドニジンスキー
3着13デンコウアンジュメイショウサムソンオペラハウスダンシングブレーヴマリエンバードカーリアンサンデーサイレンス*
8着1プリモシーンディープインパクトサンデーサイレンスリファールファストネットロックデインヒルヌレイエフ


★点数(出現頻度)
点数父の系統
サンデーサイレンス
ミスタープロスペクター
リファール
グレイソヴリン
サドラーズウェルズ
ストームキャット
ダンジグ
ノーザンテースト
ニジンスキー、ネイティヴダンサー、ネヴァーベンド、ノーザンダンサー、プリンスキロ、ボールドルーラー、ロベルト
点数父の系統
サンデーサイレンス
ミスタープロスペクター
ダンジグ
ニジンスキー
エタン
グレイソヴリン、シカンブル、サドラーズウェルズ、ストームキャット、ヌレイエフ、ノーザンダンサー、ノーザンテースト、ブラッシンググルーム、プリンスリーギフト、ボールドルーラー、ミルリーフ、ロベルト



★中山競馬場 芝1600m
2020.1.2020.3.2020.4.2020.9.2019.12.14
フェアリーS(GV) ダービー卿CT(GV) ニュージーランドT(GU) 京成杯オータムH(GV) ターコイズS(GV)


距離別 | TOPページ