2021 アイビスサマーダッシュ

4歳になって本格化の兆し、堅実さも出てきたグレイトゲイナーを本命。
血統面でも千直に適性がありそうです。

【アイビスSD】
◎グレイトゲイナー
○オールアットワンス
▲アルミューテン

◎グレイトゲイナー
姉フクノドリームは
アイビスSD2着、従姉エスワンスペクターとともにエーデルワイス賞1着。
速いスピードを持続できる血統で距離短縮はOK。
この時季の森厩舎で思い出すのがアグネスワールド。
小倉で1:06.5のレコードを叩き出しました。

単7
馬連・ワイド
7-10,14

【函館10R 立待岬特別】
◎ガリレイ
母シシャモチャン
函館千二2勝
従兄カルストンライトオ

○トーセンウォーリア
母アンズチャン
ユニコーン4着、根岸5着
母サイレントハピネスばりの末脚

前走はペース遅く両馬とも脚を余しぎみ。
連闘にも期待します。

過去5回の1~3着馬の血統から予想しています。父系、母系の血統、母の成績、兄姉の成績も分かりやすく表示しています。

★詳しくはこちらのホームページへどうぞ。
アイビスサマーダッシュ・過去5年の血統




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。