東京ダービー・ウタマロとマンガン

クラウンカップと同様に、父と母父が同じで良血であるウタマロとマンガンを買います。

 

本命はウタマロです。
父アイルハヴアナザー、母父アグネスタキオンの血統で、ノンコノユメが従兄弟にいます。
ウタマロとノンコノユメは、母が全姉妹というだけでなく、父が共にフォーティナイナー系のアイルハヴアナザーとトワイニングなので、かなり似ている血統です。
ノンコノユメは、ジャパンダートダービーを勝ち、帝王賞2着、3着、東京大賞典2着など、大井ダ2000mで走ります。
ウタマロは右回りが初めてですが、大井に期待できそうです。

マンガンもウタマロと同じく、父アイルハヴアナザー、母父アグネスタキオンの血統で、叔父がNHKマイルC2着(1着エルコンドルパサー)のシンコウエドワードです。
他にも東京新聞杯2着などマイル重賞で活躍し、厳しい流れに強い血統と言えます。
マンガンは上がりの脚がしっかりしていますが、他力本願なので押さえにします。